一時帰国で日本に帰るとき、インターネット環境はどうしますか?

海外在住者の年に数回(数年に一回?)の特別な楽しみといえば一時帰国ですが、

 

日本に滞在している間のインターネット環境はどうしたらいいでしょうか。

 

私は携帯型のwifiルーターをレンタルしています。

 

→一泊二日から利用可能な大容量wifiルーターのレンタル

 

実家にもインターネット環境はあるのですが、年々実家には居づらくなってきてしまったこともあり(^^;)、

 

どこでもネット環境が使えるモバイルwifiルーターにお世話になっています。

 

これがあればサービスエリア内であればどこでもインターネットにつなげるので、せっかくの一時帰国中にあっちこっち飛び回りたい私は大助かりです。

 

検索魔でもあるので、何かというとすぐにググったり、ウィキペディアで調べたりしたいので、出先でも利用出来るというのはものすごい利点を感じています。

 

私は人付き合いがあんまりないのでやらないですけど、「友人と会ってどこに食べに行こうか?」というときにはササッとその近辺の居酒屋などを探すのにも便利ですよね。きっと。

 

もっぱら一人行動の多い私は乗換案内や天気予報、マップ表示や暇つぶしネタを多用していますが。

 

1ヶ月6,000円で整う一時帰国中のインターネット環境(令和4年4月現在)

前もって申し込んでおけば、空港受取も出来ますし、ルーター一台で5台まで機器が接続出来ますし(10台までの機種もあり)、データは大容量なので、家族連れでもそれぞれが接続出来て便利だと思います。(みんながみんな、動画見てたらさすがに重くなりそうですが…)

 

事務手数料や解約金は無し、申し込みフォームにプランや利用期間を入力した時に出てくる合計料金以外にお金がかかることもありません。

 

インターネットのつなぎ方は至って簡単、ルーターの電源をONにして、お使いのスマホやタブレット、PCなどのwifi設定画面でルーターを探してパスワードを入れるだけです。

 

受け取り場所は実家やホテル、上述のように空港など、希望の住所に送ってもらえますし、使った後の返却はレターパックに入れてポストに投函するだけで完了!

 

全ての工程がものすごく簡単です。

 

一時帰国中のインターネット環境を探しておられたらぜひチェックしてみてください。

 

→一泊二日から利用可能な大容量wifiルーターのレンタル